パレット ペディア

主要パレットサイズ表

日本でよくつかわれるのが1100×1100ですが、貿易立国の日本には、各国で使われている多種多様なパレットが流通しています。

日本でよく見かけるタイプは、1200×1000のアメリカンタイプ。1200×800のヨーロピアンタイプです。

また、JIS(日本標準規格)の規格サイズは、T11(1100×1100×144mm)です。イチイチと呼ばれています。

1200×1000
1219×1016
1200×800 1100×1100 1165×1165
アメリカ合衆国 ドイツ 日本 オーストラリア
カナダ フランス 韓国  
メキシコ イタリア    
チリ スペイン    
イギリス スウェーデン    
オランダ スイス    
フィンランド オーストリア    
南アフリカ      
シンガポール      
香港      
マレーシア      
タイ      
インドネシア      
フィリピン      
ニュージーランド      
インド      
中東      


パレットの材質

パレットの材質は、一般的に木とプラスチックがよくつかわれているますが、金属や紙製のものもあります。ただ、中古で販売されているパレットのほとんどが、木製かプラスチック製です。中古木製パレットを使っての輸出には、くんじょう処理の部分で多少注意が必要です。現地通関にご確認されるのが確実な方法だと思います。

木製 樹脂
プラスチック
金属
昔からあるタイプのパレットで、現在もよくつかわれています。輸出を行う場合は、くんじょう処理が必要。 プラスチック製のパレットは、頑丈だが、一度壊れてしまうと修復は難しい。 金属製で高コストであるが、頑丈で耐荷重性に優れている。 近年開発された段ボール製のパレットなどがある。紙のため、ヌレにはやはり弱い。


パレットの形

パレットには、両面使えるものと片面のみ使えるもの、また、フォークリフトが2方向からフォーク(ツメ)を挿入できるものと4方向から挿入できるタイプがあります。この組み合わせで、おもに4種類に大別されます。

両面の場合は、ハンドリフトと呼ばれる手動のフォークリフトが使えないなどの特徴があります。

  2方 4方
片面 片面2方指し 片面4方指し
両面 両面2方指し 両面2方指し


パレットの強度

木製の場合は、基本的にデッキの板厚と枚数に左右されます。



販売商品(中古パレット・その他物流機器)
本サイトについて
本サイトは、エスコット株式会社 UPPC事業部が運営しております。
本社
〒170-0013 東京都豊島区東池袋5-7-3  長島ビル10F
東京都公安委員会認可古物商 第301020709267号
関連サイト
■物流パレット小売サイト
パレット販売センター  
 
■中古パレットの現場ブログ
廃棄物削減ノウハウ
メインメニュー
商品番号検索
サイトマップ